社員vs社長

2016/10/28



おはこんばにちは、ニチヤです。


今回は、まだ会社員だったころ、社長に直接質問をぶつけた話をしたいと思います。


以前勤めていた会社では、年に一度「社長巡視」の日がありました。

いくつかある工事所を社長が1つずつ回り、人間関係や、業務態度など
どのような状態にあるのかを見て回るのです。



ある日、僕が所属していた工事所に社長が巡視に来ました。
工事所の全ての人間(約20人)が集まり、
会議室で質問や要望を言い合います。
(誰も質問したがらないのか、1人1つ質問とかいう訳の分からんルールがありましたが・・・)




やはり、「今後の方針はどうなるのでしょうか?」とか、「来年は新卒何人採用する予定ですか?」などなど…毎年おなじみ?な質問が多い中、

僕の順番が回ってきました。


当時、僕自身は起業へ向けて学んでいる最中でしたので

"とある"質問をぶつけてみました。



ニチヤ「○○社長が考える理想の社長像ってなんですか?」

その瞬間、その場の大人たちから笑われました。
こいつなに言ってるんだ?
明らかに、馬鹿にしてる笑い方です。

「なんて質問しやがるんだ!」
一同そんな顔をしてましたね…
%e3%81%96%e3%82%8f%e3%81%96%e3%82%8f



構わずに続けます



ニチヤ「例えば…は社員にお金を払わなくてはいけない、会社を倒産させてはいけない…色々ありますが、○○社長は、社長はどうあるべきだと思いますか?教えてください!」




すると社長が答えます



社長「1つは、"社員に絶対給料を支払うこと"…。

俺は給料は、他の会社には絶対に負けたくないと思っている!
もちろん経営的に厳しいときもあるが、
毎月お金をどうやったら無駄なく各方面に回せるのかに頭を悩ませている。



後は…福利厚生に関しても、他の会社よりも手厚くするようにしている。
最近は、新しい事業に取り組んでいるが、反発も強かった、この会社の長い歴史があることで、新規の事業に取り組むまで時間がかかってしまった。

そういう意味で今までのことに捉われないことも大事なのではないかと思う。」 

まとめるとこんな感じです。
その時から考えていた社長像は「社員に給料を払い、稼ぐ仕組みを作ること」だったので、
なるほどな…と思いました。
新規の事業に取り組むことは知っていたものの、
社長の考えを聞くのは初めてでした。

 


今まで工事所の人達が「なんで新規事業なんか取り組むんだよ!」としか言ってなかったので、
僕も一緒になって「本当ですよね!(怒)」なんて言ってたのが恥ずかしいぐらいです。
当時、起業について学んでいたからこそ
社長が会社を儲けさせる"仕組み"作りをしていることを知りました。社長に質問する機会なんて、あまりないですから、
皆さんも是非社長に質問をぶつけてみては!?
ないですね、はい。(笑)

 

人の考えを知るだけで、自分の中の考えも変わることがある。ということです。


特に趣味でも仕事でも、自分の知らない世界を聞かされるとおもしろいものです。
会議が終わった後に、普段色々相談に乗ってくれていた先輩から、
「起業するからそんな質問したんだろ?( ̄▽ ̄)」
と小声で言われたのはここだけの話です。(笑)


僕は最近一番面白かったのが
探偵をしている高校時代の同級生に話を聞いたときですかね( ´∀` )



張り込みとか…調査とか…

この前は、車に発信機付けに行ったんだよ!などなど…

 

長い時間食い入るように話を聞きました(笑)

 

-2016.10.6-

よろしければポチッとお願いします!

-会社VS僕, 起業